2021.09.25

高校生は一夏でどこまで変われるのか -検証開始前夜編-

さて。

いよいよ全力で毎日を有意義に過ごす1ヶ月が始まろうとしています。

(厳密にはもう8日だし1/4終わってる)

個人的にはワクワクとなんとなくの不安が混ざり合っている感じで、というのも僕はYouTubeを見ながら作業をしたりNetflixを観るのが大好きなんです。

でもこれって結局作業が進まないんですよね。だから「全力で取り組む」と決めた以上は8月中にそういった娯楽とはしばらくお別れになってしまうし、きっと9月のリバウンドがすごいんだろうな、とか思ってます。

ただやると決めたので先に「やらないこと」をリストアップして実践していこうと思います。

作業を邪魔するものって一体何でしょう。

僕が今浮かんでいるものでいうと

音楽を聴くこと(Lo-FiはOK)

歌うこと

ルックスに悪影響なものを摂取すること(コーヒーに砂糖すら入れない)

の3つがあります。

なんかSNSとかそれこそNetflixみたいなものが出てくるかと思いきや「音楽」と「太るもの」っていう。

これにはちゃんと根拠があって、案外意識しないけど「音楽を聴いてテンションが上がっている瞬間」って、絶対集中できなくないですか?

テンションが上がった上に自分で歌い始めちゃった日にはもう何も進まないどころか後退してると思うんです。

落ち着いた心で、常に淡々と作業を進められる状態でいることこそが大事なんじゃないかということです。

それから、これは完全に僕個人の問題なのですが、太るものを食べる時ってもう罪悪感しかなくって、朝とかインスタントコーヒーを煎れるんですけど、砂糖とか蜂蜜も勢いで入れちゃうんですよね。

でも最近になって午後の紅茶とかも飲みまくっていたせいで顔がぶくぶく太り始めたことに気付いたんです。

「いやだからなんだよ、関係ないやん」

と思われそうですが、これが大問題。

僕は自分の顔が普段より悪い状態にあることを一度でも意識してしまうとその一日は何も手につかなかったりして台無しにしちゃう傾向があるんです。

だからこそ、日々身体のありとあらゆる箇所をマッサージしたり、ジュースの代わりにお茶だったりお湯を飲んだりすることを習慣化することが大事なんじゃないかとそういうわけです。

ここに関しては作業効率を上げると同時にルックスも整ってくるので一石二鳥、やらない手はないでしょう。

というわけでとりあえず今週は「『コーヒーに砂糖を入れない』『イヤホンを付けない』『歌わない』で1週間過ごしてみた」という検証実験に充てることにします。

やっぱり仮説は自分で検証するに限ると思うので、その結果を毎日追ってシェアしていけたらなと思います。

そんなところで、今日はもう遅いので明日に備えて寝ることにします。

おやすみなさい。

村木 瞬Shun Muraki
Web Designer

Neutral between linear and non-linear.

デジタルメディアのフォーマット
「Linear Native」について研究。

テーマは”リニアとノンリニアのニュートラル”